“いいね金沢”加賀野菜

打木赤皮甘栗かぼちゃのレシピ

赤皮南瓜のニョッキ 金時草入りライスクリームソース

赤皮南瓜のニョッキ 金時草入りライスクリームソース

エネルギー ー
塩分    ー

材料(4人分)

金時草
40g
こめ油
大さじ1
こし味噌
大さじ1

ニョッキ

打木赤皮甘栗かぼちゃ
150g
(加熱し裏ごししたもの)
 
米粉(上新粉又は白玉粉)
150g
適宜(三同割を目安)
1.5g
胡椒
適量

ライスクリーム

炊飯したコシヒカリ
2合
160cc
味噌
大さじ1

作り方

  1. 【ニョッキ】 ニョッキの材料を合わせ、よく練って一口大に分割する。丸めて潰し、茹で、冷水に取り置く。
  2. 【ライスクリーム】ライスクリームの材料を合わせ、真空パックし、50℃で発酵を促し、甘酒を作る。
  3. 【ライスクリーム】 袋のまま加熱殺菌してミキサーにかけ、ライスクリームとする。
  4. 金時草を茹でて冷水に取り、水気を絞って刻む。
  5. フライパンにこめ油を引き、こし味噌を炒め、③で作ったライスクリームを加える。塩味(分量外)を加減し、ソースにする。
  6. 温かくパスタとして食べる場合は、温めたソースに④の金時草とニョッキを混ぜ合わせ、加熱し、胡椒を効かせ仕上げる。
  7. 冷たくスイーツとする場合は、金時草とニョッキを別々に盛り、ライスクリーム、黒蜜を混ぜ合わせたソースをかけて 仕上げる。 ※スイーツとする場合の黒蜜の作り方【参考】黒糖2:1水+米酢

※ぶどうの木総料理長 米田 岳人氏に考案いただいた加賀野菜のビーガンレシピです。